映画『アナと雪の女王2』を無料で体験する方法は?感想と考察あり

アナと雪の女王2をみてきましたので感想を書きます。

映画『アナと雪の女王2』は現在上映中です。

動画配信サイトではまだ配信されていません。

配信が開始されたら追記します。

『アナと雪の女王2』~基本情報

2013年に公開され大ヒットしたアナと雪の女王の続編。

今回は吹き替え版を見てきました。

声の出演
役名  日本語吹き
エルサ 松たか子
アナ 神田沙也加

『アナと雪の女王2』~吹替版 予告

『アナと雪の女王2』~あらすじ

彼女は妹のアナとクリストフ、オラフ、スヴェンと共に、自分の持つ力の秘密を解き明かすためアレンデール王国を越えて新しい旅に出る。

公式HPより

映画鑑賞後の感想・レビューになりますのでご注意ください。

『アナと雪の女王2』~感想・レビュー

実は前作アナと雪の女王自体は知ってましたが、最近WOWOWや金曜ロードshow!で流し見した程度でした。

ほとんど前提知識なし。

ツムツムを昔やってて知ってるキャラでてるなー(当たり前)とおもい興味がでて今回アナと雪の女王2を見に行きました。

正直にいいますと最初は眠かったです。

まあ子どもがメインでしょうからまあ大人の男には若干刺激が弱いです。

なんのマネしてるか当てるゲームみたいなのやってる下りとかやさしい時間が流れてるなあなんて見てて恥ずかしくなりました。

でも映像美には引き込まれました。圧倒的です。動きもすごくなめらかでした。

さらに映像美とミュージカル風の歌がすごくマッチして芸術としてレベル高いなあとどんどん引き込まれていきました。(俺の学生時代の美術の成績は普通)

あとはやはりオラフがおもしれえし、スヴァンがかわいい!

で中盤あたりからエルザ無双が始まります。

氷の技便利すぎすごすぎクソワロタ状態になりますw

これ作った人ワンピースと青キジ知ってんじゃねーかあなんておもったりもしました!

海を凍らせながら延々疾走したり、障害物を強大な魔法でどかせたり。

このスピード感と映像美と演出はほんとうに引き込まれました。

眠気もふっとび。

見続けるうちにエルザが好きになっていきます。

イントゥ・ジ・アンノウンの未知の旅えええええ↑↑のことなんか笑ってしまう。

アナが超巨大な動く石像数体をうまく操って(引き寄せてか?)ダムを破壊するシーンも迫力がありました。

まあんなうまくいくかよ感はありますが。

そして決壊したダムから大量の水が巨大な波となり城と街を襲うところを、エルザがアイスエイジで氷にして救うところが感動的です。

最後はアナとクリストフが結婚して、エルサは森に帰るみたいな感じだったんですがそこはどうなんかなあと。

『アナと雪の女王2』~まとめと評価

ミュージカル風と映像の美しさ
大人向けか子ども向けかイマイチはっきりしない

前半や回想が若干ぬるかったんですが、中盤からのアナとエルサのミュージカル風の歌(特にエルサ)とエルサの怒涛の疾走とアクションが素晴らしかったです。

また劇中でだれか言ってた記憶がありますが基本ハッピー大団円なのでまあまあ見終わったあとも感動の余韻が残るものでした。

大人の男性でも全然楽しめるアクションでした。ただ結婚のような大人のレベルの恋愛だし巨大石像のアクションとかなんかはハマる年齢層若干上がったのかと。

子どもにハマるかといえば若干の疑問があります。

総合的にみて映画館に見に行ってほんとうによかったと思わせてくれる素晴らしい作品でした。

あっ最後の最後におまけがあるのでスタッフロールが全部終わるまで見てください!

エルザの魅力に引き込まれてしまいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です